チチガはどんな臭いがするの?

乳首のワキガと言われているチチガ。

 

自分では気が付きにくいけれどブラジャーを取った時に臭いがして初めて自分がチチガであることがわかったという方もいます。

 

普通の汗臭さとチチガの臭いにはどのような違いがあるのでしょうか?

 

チチガはどんな臭いがするのか?そしてチチガの臭いの原因は何にあるのかについて調べました。

 

 

チチガはどんな臭いがするの?

チチガの臭いについて統計を取ってみたところ、以下のような臭いがあるとの回答が出ました。

 

・鉛筆の芯のような臭い
・ネギが腐ったような臭い
・カレーに使われる香辛料のクミンの臭い

 

鉛筆の芯と言われてもピンときませんしそんなに悪い臭いではないのかと思ってしまいますが、鉛筆の芯をもっとひどくした臭いと考えてください。

 

また、ネギの臭いとはチチガの味からも来ています。

 

玉ねぎのような独特の甘ったるい臭いは人を嫌な気持ちにさせます。

 

そしてもっとも多くの人が納得した臭いが香辛料のクミンの臭いです。

 

それ以外にも、牛乳を雑巾で拭いた時のような臭い、または部屋干しをした後の生乾きの洗濯物のような臭いなど、人によって表現は異なります。

 

でも、かなり不快な臭いだということはわかりますね。

 

 

チチガの臭いの原因は何にある?

チチガの臭いの原因はわきがと同じくアポクリン腺から分泌された汗が雑菌と結びついて繁殖したことにあります。

 

アポクリン腺から出る汗はタンパク質、アンモニア、脂質、糖質などが入っており、雑菌と結びつきやすいです。

 

ですから、わきがと同じようにチチガはかなり不快な臭いがあります。

 

アポクリン腺はすべての人に存在するものですが、その数は人によって異なります。

 

第二次性徴がおこる思春期頃にアポクリン腺は発達するため、9歳から15歳ぐらいにチチガをは発症しやすく、ブラジャーを付ける女性の方が蒸れやすいためにチチガの臭いもつよくなります。

 

 

気になったら自分でチチガの臭いをチェック

普段、胸の部分はブラジャーの下に隠れていますし、自分で胸の臭いをかぐことはしませんからチチガなのに気が付かなかったという方は多いです。

 

でも、もしお風呂に入ろうとブラジャーを取った時に、ネギが腐ったような臭いや香辛料のような臭いがしたとしたら、もしかしたらあなたはチチガかもしれません。

 

チチガかどうか気になる方は、乳首のあたりを指でこすって一度臭いをかいでみてください。

 

指にチチガらしき臭いがついたら要注意です。チチガはちゃんとケアをすれば匂いを抑えることができますから、早速対策を始めましょう。

 

 

>チチガとはいったい何?その対処法とは?